utinoko@kotaro

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- -- | スポンサー広告 | Comment(-) | TB(-) | ★管理人用記事編集ページ★
ゆらよりもお料理上手な旦那サマ。
チャーシューとカレーと麻婆豆腐が超一流。

キレンジャーな旦那サマは、定期的にカレーを作成。
普通のカレーの作り方(←パケの裏に書いてあるヤツとか)では
見たことも聞いたこともない技を駆使している。
まぁ、そのカレーの美味しいこと。


もうね、お台所は貴女に差し上げるわー。

ところが、ここ数回、旦那サマカレーの具は野菜のみ。
それも、具が少ないっ。


最初は、入ってる具で楽しみ・・・。

次は、チーズをトッピングしたり・・・。
(納豆星人ゆらは、ここでプラス納豆)

ココで、ほとんど具が消える・・・ちょっと寂しい。


でも、ここからの発想がすごい。
今まで考えたこともなかった。

冷蔵庫にある肉や野菜を炒めて具にしちゃう。
すごーい。すごーい。

バター醤油や、塩コショウで軽く味付けなんかしちゃうと
また違った味が楽しめちゃうというオマケ付き。


ブラボー。

ハラショー。


今日でカレー3日目。
でも、明日もカレー。

Close↑

スポンサーサイト


今まで、石鹸シャンプーで頑張ってきましたが
やっぱり、ロングで乾燥気味のゆらの髪は扱いきれず・・・
我が家のお風呂に軟水器付けちゃうっ!
という野望はあっさり却下され、キッパリ方向転換。

石鹸シャンプーや~めた。

ということになりました。


まぁ、この信念を貫けない、豆腐よりもやわい心を
笑ってやってください(ノω`*)

というわけで、DSやホームセンターで普通に売られている
シャンプーを色々と使ってみました。
もう、浦島太郎状態です。
見慣れたシャンプー達がみんなパケ変更してました。
中身も変わっているのでしょうね。
アミノ酸系のものが多くなっているように思いました。

色々使いましたが、特別悪くはなかったのですが
すんばらしいっ!とシャウトするほどでもありませんでした。



そんな時に、ネットを徘徊していて見つけたのが

kurozu

ミューラックス シャンプー&コンディショナー

可愛くないパケですが(笑)


シャンプーは、洗い上がりがキュッキュとする感じで
普通に売られているシャンプーの傾向には反していますが
「洗ったどー!」な感じがキライではない感じ。

コンディショナーは、サンプルの時は、極少量で
しっとり&しっとり&しっとり(←しつこい?)
ロング&剛毛&乾燥気味なゆらの髪でも
ティースプーン1杯分ぐらい使ったらぺったり
しちゃうぐらいでした。
ところが!
現品を購入して、手にとってみたら・・・なんじゃこりゃーでした。
サンプルはこってりなクリーム状で、容器を逆さにして
おかないと、次に使うのが難儀な程だったのに
現品はゆ~るゆる・・・ドライヤーで乾かすと「薄めたの?」と
言いたくなるような仕上がり。
あのしっとり感はどこ?(涙)


そうなってくると、不満が出る出る。


と、言うわけで・・・ヘアケアジプシー中なのでした。

ちゃんちゃん。

Close↑



復活ついでにもう一記事UP。

見直しちゃったコスメさんはこの方っ。

OPAL


以前は、臭い臭いと毛嫌いして放置していたふくろうさん。
今でも朝に使う勇気はないけれど、夜使えばいいじゃな~いっ♪

でしょ?

だって、お肌つるんとしちゃって、毛穴もきゅっとしちゃうし
プツプツも落ち着いてきちゃったんだものーっ。

コットンに2~3滴取って、精製水で薄める感じで使用しています。
拭き取り化粧水のような位置づけですね。
そして、更に精製水に浸したコットンで拭き取り。


でも・・・やっぱり臭いよ?





そして、超保湿重視なコスメはこの方。

hihmid


ご覧の通り、サンプル使用中ですが、この保湿力は強力ですぞ。
この方に求めるのは保湿。ただただ保湿のみを求めるのです。
他のコトまで求めちゃぁイカンのです。

化粧水は、トロっとしていて、浸透がよろしくないように感じました。
(↑シェルシュールの後に使用なので、洗顔→化粧水使いだと違うかも)
根気良く入れ込めば、うるっうるのもっちもち。
吸い付くような肌触り。
若かりし頃、チープな化粧水だけで感じたあの感触!
う~ん。懐かしい~♪
ゆらは、アンチコットン派(←貧乏性の面倒くさがり)なので
ひたすらハンドプレスか、ローションパックで使用しています。
因みに・・・ローションパックの時は、精製水で薄めてます(笑)

これだけ潤うのに、膜を張ったような感覚はありません。
ゆらのお肌には、咲ら化粧水よりこちらの方が合ってるかも。
お値段は可愛くないけどね。


そして、保湿を求めるなら、更に可愛くないお値段の
クリームも合わせて使用する方が良いかと思います。
特にこの季節はね。
(暖かくなったら、どうかなぁ?)
潤う割には軽めのクリーム。
伸びも悪くないし、ホント、潤いだけを求めるなら素敵な方です。

Close↑



思いがけないお別れが続いてちょっぴり凹んでいましたが
復活しました。

ばぁちゃんの時のように、覚悟をしていなかった
お別れは、思った以上に辛かったです。

「またお待ちしていますねっ!」とご挨拶して
バスが見えなくなるまで笑顔で手を振って下さった
おばぁちゃんが・・・

トランスの時「ベッドに移りますから、私の事抱っこしてください。」
と言ったら「若い子と一緒に寝るなんてできない~」と照れて
いらしたおじいちゃんが・・・

次の日には、もう二度と会えない人になってしまいました。
それが当たり前のように起こり得るのが介護の現場なんだと
身に染みました。


もう、今日でサヨナラかもしれない・・・そう思い
一緒に過ごす時間を楽しんで頂こう。


そして、これは自分に課したこと。


「お年寄りの前ではいつも笑顔でいること」


それから・・・

「泣かない。」(←子供かっ(笑)・・・でも大マジメ)

Close↑









Designed by aykm.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。