utinoko@kotaro

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- -- | スポンサー広告 | Comment(-) | TB(-) | ★管理人用記事編集ページ★
ゆらがブログを書いていると、見られている気がして
旦那サマの方を見ると、彼はゆらの手元を凝視。

ゆ「ん?なに?」
旦「いい音させてるけど・・・人差し指なんだね・・・。」
ゆ「し、失礼なっ!2本じゃなくて4本だよっ!人差し指と中指っ!」
と旦那サマに向かってダブルピース。


旦「ブラインドタッチ覚えなよ・・・。」
スポンサーサイト


最初は何から手を付けていいかも
分からなかったコトが
何度もチャレンジしてゆくうちに
出来るようになるコトってありますよね。

特にお料理。


旦那サマと同棲生活を始めるまで
つまみ食い目的以外では台所に寄り付かなかったゆら。
実家に居る頃から何もしないできない子でした。

女の子だから色々教え込まなくちゃ!と
張り切る若かりし頃のママ殿はゆらを召喚。
マ「ゆら~ちょっとおいで。」
ゆ「ホラホラ妹ちゃんよ。まま殿がお呼びだ。マッハで行って来るといいよ。」
妹「ぇ~?ホント?」
とか言いながら台所に向かうもすぐに帰ってくる妹ちゃん。
妹「私じゃないってー。ゆらちゃんのこと呼んでたよ。」
ゆ(ちっ。使えない子だ。しか~しっ。まだ手はあるのだ。ふはは。)
ゆ「ホラホラ弟ちゃんよ。ママ殿は君をお呼びだそうだ。行って来るといいよ。」
弟ちゃんは素直に台所へ。

こんなことが続くうちに、ママ殿は諦めてくれた。
そして、家事ができない子、ゆらの完成。

旦那サマとの生活が始まってから苦労したのは
言うまでもないですネ。


恋する乙女ゆらは、愛する旦那サマの為にせっせとご飯を作る。
(何もできないクセに。)
そして出来上がったものは、恐ろしくマズイ上に膨大な量。
それを、文句をいうどころか「美味しいよ^-^」と
笑顔のオマケ付きでモリモリ完食する旦那サマ。

(あれ?苦労したのは旦那サマ?)

褒められて伸びるタイプなゆらなので、数年たった今は
おかしな物が食卓に並ぶことは少なくなってきました。
(時々アリエナイものが食卓に並ぶゆら家の不思議。)


そんなゆらなので、新しく手を出すものはことごとく失敗します。
失敗しても、気が向けばチャレンジを繰り返すと
ふっと完成しちゃうことがあります。


例えば、とりハム。

torihamu

こんな風にとり胸肉をジップロックパックして
味を染み込ませる所までは、楽勝。

が、しかし。
塩抜きを忘れて、塩の塊のような茹で肉が出来上がったり
茹で加減を間違えて、パッサパサにしたり
芯まで火が通らなくて半生だったり
と、失敗を繰り返すこと数回。

ついに完成。
torihamu2

黒いつぶつぶは、黒い胡椒。ゴミじゃないょ。


それから、この間失敗したプリン。
pudding

まぁ、プリンしては薄っぺらいけど、キニシナーイ。

ねっ!

Close↑



先日、夫婦揃ってスーパーへ買出しデート。
(まぁ、デート。)

ラーメンの麺とスープのセットを籠に放り込みながら
嬉しそうな旦那サマ。
「煮卵とチャーシューも買う?あ、やっぱいいや。俺がチャーシュー作る。
煮卵はゆらが作ってくれるから買わなくてもいいよね^-^-^-^-^」

ゆら「う、うん。作ったことないケド・・・が、がんばるっ。」

豚バラの塊も籠に放り込んでルンルン。
家に帰ると、チャーシューの作り方をPCで検索し
早速調理を開始する旦那サマ。

豚バラの塊をロールケーキのように巻いてタコ糸で縛る。
1時間半ほど煮込んだ豚バラを、フライパンで香ばしく焼きつける。

↑この時点で、すでに美味。
スライスして刻み葱とお醤油でつまみ食い。
(ここで率先して参加するゆら。)

↓調味液と共にジップロックに入れて一晩置く。
tya-syu-1




次の日・・・。



tya-syu-2

ぅぁーぃ!チャーシューだぁ♪


そこら辺のラーメン屋さんのチャーシューより断然美味。
旦那サマさいこー。いえー。



で、ゆらの煮卵編。
水から卵を茹でる(沸騰してから5分程度)
黄身はほとんど生のようになるので
皮むきには私心の注意を・・・

ぶっきちょゆらさんには
なかなかレベルの高いお仕事でした。
6個作って4個は潰した(ー'`ー;)

余熱で黄身が固まらないように良く冷やして
調味液に漬けて3、4日ほど置くと黄身がとろりとする。
(チャーシューが出来あがちゃったから、今回は2日。)

nitamago

実は、↑このうち1個は割れている。
頑張った結果1勝5敗・・・。
煮卵作ったゼ!な無駄な達成感◎。


ちょっと味が濃かった。
調味液は、薄目がいいみたい・・・。


まぁ、チャーシューの美味しさに免じてイーブンパー。

と、いうことでっ |ω・) |・) |) ※パッ

Close↑



トイレ処理班(ゆら)が出動中につき
うちのこ立ち入り禁止。


07.9.19

「なんで柵するのぉー?」

と、ちょっと不満気。
でも可愛い♪と親バカっぷり炸裂。

ズームしちゃうぞぉ。ウキウキ。

07.9.19 (1).


お気に障ったようで・・・。

Close↑



先日最終回だった「女帝」を観ていたら
松田翔太くんがカッコイイじゃありませんか。
もう、ワンクールきっちり観ちゃいました。

そもそも、ゆらが年下君をカッコイイ!とか
言っちゃうのが珍しいことなんですけどね。

でね、松田翔太くんをカッコイイと思っていることを
旦那サマには伝えていなかったのですが
何かの拍子にポロッと言っちゃったワケです。
最終回の2日前に。

隠していたわけじゃないけど、お味噌越えの女子が
年下君を見て「カッコイイゎ」なんて言っちゃうのが
恥ずかしくてねぇ。えへ。

そしたら微妙にモノマネがうまい旦那サマが
「ぇ~アレが?だってこんなじゃん。」
とか言いながら、モノマネしてくれちゃった訳ですよ。
「眉間にしわ寄せて、常に口が半開きなんだよ?」
とか追い討ちかけながらっ!

あああああああああああっ!
もう台無し。
そのモノマネひとつでぶっ壊しです。


先が見えてしまった最終回ですが
笑うところなんて全く無いのに「ぷっ」と
噴出してしまう始末。
そして、ドラマが後半に差し掛かった頃に

旦那サマ登場

きぃ。笑わされないように1人で観てたのにぃっ。
(ちょっと笑ったケド)
さぁ、用事が済んだら2Fに戻るといいょ。

と心の中であっち行け攻撃するも
旦那サマは椅子に腰を下ろしてしまった・・・。
もう、そうなったらモノマネ炸裂。
笑いっぱなし。


くぬやろーっ。

Close↑









Designed by aykm.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。